【PS4】Bloodborne PlayStation Hits

プレイステーション4ゲーム

【PS4】Bloodborne PlayStation Hitsについて

【PS4】Bloodborne PlayStation Hits

この商品について 名作タイトルをお手頃価格で楽しめるPlayStation Hitsシリーズ SCE JAPANスタジオとフロム・ソフトウェアが再び手を組み贈る『Bloodborne(ブラッドボーン)』 PS4の誇る高いマシンパワーによって表現された重厚なダークファンタジーワールドを背景に、“革新”と“新たな死闘感”を描き出す。

型番 :

【PS4】Bloodborne PlayStation Hits 口コミ

もう楽しくて何度もプレイしています。一番好きなソフトかも!

とりあえず初心者が手を出すものではなかったなと思いながらもダークな世界観に惹かれてプレイ。
初期設定で生い立ちとかあるのは斬新で面白かった。キャラメイクは、年齢で声は変わらないし全体的な雰囲気も大幅には変わらない上プレイ中主人公の顔なんて見ている暇もないのでこれ必要か?とちょっと思った。選べる年齢に子供とかあっても面白かったと思う。
敵との戦闘よりルートでどこに行けばいいのか迷った。フィールドのダークでアングラな雰囲気とクリーチャーの造形は最高。雰囲気を楽しむためだけにメンタルブレイクしながらプレイしたようなもの。
装備の仕方すら最初はやり方がわからず大変だったが(下に生えてた幽霊みたいなやつ、最初話しかけた時敵かと思ったら色々教えてくれる味方?だったんか…ってなった)レベル上げと初期選択から得られるチート武器のおかげでなんとかクリア。でも普通にボス戦で殺されまくり、ボス戦も三時間とか四時間とかかる。雑魚戦は避けてもいいし戦っても良かったり、ある程度自由度があるのは良かった。
自分はボス戦より雑魚戦のが難易度的には楽しかった。ボスほど理不尽な強さではないが囲まれると初期はすぐ死ぬスリルとうまく立ち回りを考えないといけないバランスが初心者的にはちょうどよかったのかもしれない。総合的には面白かった。武器も外見が格好いいので全部使ってみたくなる。

トレーラーを初めて見た際の凄まじい衝撃をいまでも覚えています
世界観、グラフィックの高さ、モーションの爽快感
プレイしたいな、と思いましたが高難易度死にゲーとして名高いフロムソフトウェア作品を果たして己はきちんとやり遂げられるのか?楽しめるのか?とずっと悩み、そして諦めました
月日は流れ、ニコニコ動画にて流れてきた【栗本チャンレンジ】を目にしたのです
プレイしたい、その気持ちが再燃し購入に踏み切りました

クリア出来なくてもBloodborneの世界に入りたい、と足を踏み入れましたが買ってよかったと思います
DLCも購入しました

【狩人】【獣】【病】【血】
古都を舞台に人狼や吸血鬼、幽霊、狂人、変異してしまった一般市民などを相手にするのかな、と思いきや。間違ってはいないけれども物語の根幹はまさかのコズミックホラーでした
この衝撃も凄まじく、心臓が震えました

初めてのフロムゲーでしたから何も分からず、死ぬし怖いし全然説明ないし、マップは広大で場所によっては暗すぎて視認性が悪いし、と右往左往しましたがそれでも本当に、記憶に一生涯残る凄まじい作品だと思いました

あと冗談抜きでプレイ中はしばらく悪夢に魘されて、寝ても醒めてもヤーナムでした

難易度が選べればもっと幅広い層から好評価を得られたのではないでしょうか。高難易度や煩わしさをこなした末に得られる達成感よりも気楽に楽しみたい向きも多いのでは。仕事や学業で受けた疲れやストレスを発散するどころかゲームからも受けてしまっては本末転倒だと思います。
戦闘の歯応え等はそこそこで探索等をじっくり楽しみたかったです。

ダクソに負けず劣らず面白いです

今年セールで買ったのですが、初めてのフロムソフトウェアです。確かに死にゲーですが、攻めにいけば意外とゴリ押しできるのでいいです。リゲインと言ってHPを取り返せる機能があるので、攻撃くらいながら殴れます。ちゃんとクリアも出来ました。おすすめです。人形ちゃんも可愛くて無駄に話しかけてしまいます。

レビューで多少はわかっていたものの…
倒されても直前からやり直しなら良いが、だいぶ前からやり直しになるのは、かなりキツイ。
それでも数々のレビューにあるような達成感を味わいたく、何度も死んで、何度もトライしてみたが、あるエリアから先に進めず、もはや再トライしてやろうという気力も時間も無い(笑)。
いつかまたやってみようという日が来るかどうかわからないけれど、このゲームにどっぷりハマり高評価を付けている上級者のレベルには自分はほど遠いようだ。

バイオハザードは一通りやったけど、一番低い難度を選択してしまう自分なので、ゲームにおいては人生で1番ハマった風来のシレンみたいにじっくり考えながらプレイするゲームが合ってます(笑)。

タイトルとURLをコピーしました